医療法人 愛の会 光風園病院は山口県の医療界をリードする、地域包括ケアと回復期リハビリテーションのパイオニアです。

光風園病院の案内

愛の会とは

地域の皆様の健康と安心を願い、医療・リハビリ・介護をトータルに提供。

医療法人愛の会は、昭和15年に光風園療養所を開設して以来、地域の皆様が安心して生活できるよう、さまざまな医療サービスと介護サービスを提供してきました。
平成26年には織畠病院と統合合併。地域医療に貢献すべく、光風園病院、老人保健施設さくら寮、光風園病院訪問看護ステーションを運営。
姉妹法人である社会福祉法人朋愛会では特別養護老人ホームみどり園、みどり園居宅介護支援事業所、ケアハウスわかば等を運営。

リハビリテーションが必要な方、長期療養が必要な方、ご自宅での療養を希望される方など、さまざまなニーズに、それぞれの施設と専門スタッフがお応えしています。

光風園病院


脳梗塞脳出血骨折などによりリハビリテーションが必要な患者さん、神経難病などの慢性疾患で長期の治療が必要な患者さん、在宅医療の支援、認知症、ターミナルケアなどに幅広く対応しています。

詳しく

介護老人保健施設 さくら寮


要介護認定および要支援認定された方を対象とした、介護老人保健施設です。
在宅復帰をめざして、リハビリテーション、看護・介護サービスを提供。また、短期入所療養介護、通所リハビリテーション、要介護状態にならないための支援も行っています。

詳しく

光風園訪問看護ステーション


かかりつけの医師の指示のもと、看護師がお住まいを訪問し、ご自宅で療養生活を送っている方の看護を行っています。
健康状態や病状、介護状況などを総合的に判断して必要な看護を提供し、住み慣れた環境で安心して療養できるようお手伝いします。