医療法人 愛の会 光風園病院は山口県の医療界をリードする、地域包括ケアと回復期リハビリテーションのパイオニアです。

医療機関の皆様へ

医療機関の皆様へ

光風園病院は山口県の医療界をリードする、慢性期医療と回復期リハビリテーションのパイオニアです。
医療療養病床は在宅復帰機能強化加算を取得しており、回復期リハビリテーション病棟とともに、7:1病棟から転院した場合は「在宅復帰」として評価されます。  平成26年に回復期リハビリテーション病棟とリハビリテーション室を新築、合わせて既存病棟も全面改修、快適な治療環境を提供します。

治療成績

光風園病院は急性期病院での治療を引き継ぐいわゆるポストアキュートから、在宅医療を支えるサブアキュートを担う、慢性期医療の専門病院を目指しています。また、従来定評のある、リハビリテーション、認知症治療、ターミナルケアなどの機能を更に機能を充実させていきます。併設の老人保健施設さくら寮などと連携し、在宅医療をサポートします。

慢性期医療
対象疾患の例
肺炎や慢性閉塞性肺疾患(COPD)などの呼吸器疾患
心臓、腎臓、消化器などの内科疾患全般
骨折や外傷などの整形外科疾患
筋委縮性側索硬化症(ALS)などの神経難病
脊髄損傷などの麻痺
関節リウマチなどの膠原病
意識障害
緩和ケア
人工呼吸器、中心静脈栄養などが必要な状態
リハビリテーションが必要な状態
ほか

維持期リハビリテーション

脳血管リハビリテーションⅠ、運動器リハビリテーションⅠ、呼吸器リハビリテーションⅠの施設基準を満たし、幅広い疾患に対してリハビリテーションを行っています。また、退院後の通所リハビリテーション、訪問リハビリテーションなどを行っています。

認知症

認知症のある方にも、内科治療やリハビリテーションを行っています。
30年来身体拘束を行っていない良質な認知症ケアは国内外から高い評価をいただいています。

ターミナルケア

光風園病院では敢えて緩和ケア病棟には設けず、どの病棟でも癌だけでなく呼吸器や循環疾患、老衰まで幅広い患者さんに対応しています。原因疾患の治療、合併症の予防を行いながら、患者さんの心身の苦痛を緩和させる医療とケアを提供できるように努めています。
上記以外にも幅広く対応していますので、ご相談下さい。