医療法人 愛の会 光風園病院は山口県の医療界をリードする、地域包括ケアと回復期リハビリテーションのパイオニアです。

医療機関の皆様へ

回復期リハビリテーション

私たちの役割は、「最大限の機能回復・能力向上」、「生活の再構築」、「合併症と再発予防」です。急性期治療を引き継ぎ、社会復帰を目指して治療にあたります。
光風園病院 理事長 木下 毅

回復期リハビリテーション病棟では、365日休みなく毎日3時間、理学療法、作業療法、言語聴覚療法を行えるよう58床に対して約100名のスタッフを配置し、体制を整えています。
内科、呼吸器科、循環器科の医師が高齢者医療で培った全身管理能力を活かし、ハイリスク患者にも早期から集中的リハビリテーションを提供できるよう取り組んでいます。

看護師、ケアワーカーを基準より手厚く配置し、良質なケアを提供していることも当院の特徴です。また安心して家庭復帰をめざしていただけるよう、入院当日よりすべての患者さんに医療相談員が専属で配属されます。
病院らしさを感じさせない豊かな自然環境も、患者さんの心を和らげるとともに、在宅生活につなげる一助になっています。

急性期病院での治療の後、1日も早く当院での治療を開始していただけるよう連携の強化に努めてまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

対象疾患 発症からの入院 入院期間
脳血管疾患、脊髄損傷、頭部外傷(慢性硬膜下出血腫含む)、くも膜下出血のシャント手術後、脳腫瘍、脳炎、急性脳症、脊髄炎、多発性神経炎、多発性硬化症、腕神経叢損傷等の発症後若しくは手術後の状態、義肢装着訓練を要する状態 2ヶ月以内 150日
高次脳機能障害を伴った重症脳血管障害、重度の頚髄損傷及び頭部外傷を含む多発部位外傷 2ヶ月以内 180日
外科手術または肺炎等の治療時の安静により廃用症候群を有しており、手術後または発症後の状態 2ヶ月以内 90日
大腿骨、骨盤、脊椎、股関節若しくは膝関節の骨折、または2肢以上の多発骨折の発症後または手術後の状態 2ヶ月以内 90日
大腿骨、骨盤、脊椎、股関節または膝関節の神経、筋または靱帯損傷後の状態 1ヶ月以内 60日
股関節または膝関節の置換術後の状態 1ヶ月以内 90日

※上記以外の疾患や対象期限を超えた場合でも治療の必要性に応じてリハビリテーションを行うことができますので、お気軽にご相談下さい。

チーム・スタッフ体制

多職種によるチームアプローチが、リハビリ効果を何倍にも引き上げます。
光風園病院 理事長 木下 毅

光風園病院は、約100名の専門職を病棟に配置し、チームで、回復期リハビリテーションに取り組んでいます。
医師・看護師・ケアワーカー・リハビリスタッフ・医療相談員・歯科衛生士・管理栄養士・薬剤師など、さまざまな専門職が連携。それぞれの分野の専門家が同じ患者さんに関わり、互いに力を合わせることで、何倍ものリハビリ効果を発揮することが可能になります。

こうしたチームアプローチを実現するために、多職種カンファレンスを積極的に行い、電子カルテなどの情報システムも整備。また普段より、職種の壁を越えたコミュニケーションを大切にしています。

  • 光風園病院 理事長 木下 毅
    理学療法士

  • 光風園病院:作業療法士スタッフ
    作業療法士

  • 光風園病院:言語聴覚士スタッフ
    言語聴覚士

  • 光風園病院:医師スタッフ
    医師

  • 光風園病院:看護師スタッフ
    看護師

  • 光風園病院:ケアワーカー
    ケアワーカー

  • 光風園病院:社会福祉士スタッフ
    社会福祉士

  • 光風園病院:歯科衛生士スタッフ
    歯科衛生士