各部門の紹介と求める人材

リハビリテーション部

活気あふれる職場です!是非、雰囲気を見学に来てください。

回復過程の身体機能面に対するリハビリを重点的に行っています。また病院にいる間のリハビリだけでなく、ご自宅へ帰った後のことを考え、入院時や退院前の自宅訪問を実施し、 必要な方には退院後も訪問リハビリや通所リハビリによるフォローアップ体制を整えています。
又、卒後教育にも力を入れ、プリセプター制度・OJTの導入など先輩、後輩とのコミュニケーションもよくとれる環境を整えております。

他病院に比べての特徴

求める人材

先輩インタビュー

理学療法士 脇坂 健介(入社8年目)

理学療法士 脇坂 健介(入社8年目)

他業種からこの世界に入ろうとしている方に是非一度見学に来て頂きたいと思います。

光風園病院でキャリアアップできましたか?

そうですね。
できました、というよりは、キャリアアップしている最中、といった感じです。
技術的な部分に関してはもちろん色々と先輩から教わりましたし、何より患者さんから教えて頂くことが多かったように思います。
一人一人の患者さんを通して、その方々に必要な知識や経験を学ばせて頂きました。
それから患者さんの生活をより深く考えるようになったと思います。
回復期病棟に入院された患者さんの多くが、自宅に退院されていきます。
その方々が退院後もできるだけ発症あるいは受傷前の生活に戻れるように取り組む、ということを身体機能面だけに限らず、自宅の環境社会的サービスも含めて考えるようになった、と思います。
このことが入職してからキャリアアップした部分ではないかと、私自身は考えています。

また、現在私はプリセプター(新人指導係)をさせて頂いています。人に物事を教えるということは思うようにいきません。
人にモノを教えるということは、同時に自身の教化も伴うものだと思います。自分自身が理解して納得して咀嚼できた物事でないと上手く人に教えることはできませんから。
この役割も自身のキャリアアップに大いに役立っていると思います。

就職を考えている方へのメッセージ

回復期の病院でリハビリをしたい、という方には是非ともオススメしたいです。
患者さんのために、その方の退院後の生活をイメージしながら、同僚や先輩、医師や看護師、ケアワーカー、医療相談員と、さらにはケアマネージャーやデイケア・訪問リハビリのスタッフとも話合いながら、仕事をするのは大変ですがとてもやりがいのあることだと思います。

それから意外と幅広い年齢層のスタッフがいることもこの病院の面白いところかな。
私も他業種からの転職者ですし、他にも同様のスタッフが何人かいます。
そういった多様な人が集まっているので、他業種からリハビリの世界に入ろうとしている方には、是非とも一度見学に来て頂きたいと思います。

理学療法士 馬﨑 美緒(入社4年目)

理学療法士 馬﨑 美緒(入社4年目)

とてもやり甲斐のある現場で多くの経験をさせていただいています。

就職したきっかけ

私は、整形疾患のみ・中枢疾患のみの単一疾患だけではなく幅広い疾患の患者様の生活を考えていきたいと思っていました。光風園病院では回復期病棟・維持期のリハビリがあり、単一疾患の方から多くの疾患をお持ちの患者様までいらっしゃいます。
様々な患者様がいらっしゃる中で、患者様1人1人の生活に合わせたリハビリを提供しているという点で第一に興味を持ちました。
また「自分が受けて満足できる高度なサービスを提供する」という基本理念の下、1人の患者様を多職種と密に連携をとりながらチームで診ていくというチーム医療体制にも魅力を感じ、光風園病院で働きたいと感じました。

先輩たちの指導について

新しい環境で働き始めるにあたって自分が仕事をこなせるのか、リハビリ部の先輩や他職種の方とうまくやっていけるのかとても不安に思っていました。
光風園病院では、1対1のプリセプター制度や幅広い分野の新人研修などしっかりとした教育体制が整っています。
また、新人はチーム・部で育てるということでプリセプター以外の先輩方にも暖かいご指導をいただいています。
様々な知識を伝えてくださり、多くの経験をさせていただけていると感じています。

就職を考えている方へのメッセージ

光風園病院では、プリセプター制度や研修など充実の教育体制でしっかりサポートしてもらえます。
時には難しい課題もありますが、優しい先輩や同期に恵まれ毎日楽しく働かせていただいています。
とてもやり甲斐のある現場ですので、この病院に就職できて本当に良かったと日々感じています。

理学療法士/作業療法士/言語聴覚士の募集要項を見る

その他の部門を見る