医療法人 愛の会 光風園病院は山口県の医療界をリードする、地域包括ケアと回復期リハビリテーションのパイオニアです。

採用情報

介護医療院 もみじ 詳しくはこちら

平成30年7月1日 介護医療院もみじ開設のご案内

長期的な医療と介護が必要な方が療養生活を送る施設として、平成30年に新しく介護医療院という制度が生まれました。
医療法人愛の会ではこれまで、光風園病院と老人保健施設さくら寮、光風園病院訪問看護ステーションを運営してきました。
このたび、地域社会の新たなニーズに応えるため、介護医療院「もみじ」を開設し、これまで以上に地域の皆様のお役にたてるよう
努力して参ります。 「もみじ」という名前は、活き活きとした新緑と美しい紅葉をイメージして名付けました。
よろしくお願いいたします。

特色

充実したリハビリテーション

光風園病院は自然に恵まれた穏やかな環境の中で、総合病院での治療を引き継ぎ、全人的な医療と心身のケアを提供しております。 社会復帰を目指すため、充実したリハビリテーションをご提供しており、心身の機能をしっかり回復させることに努めております。また、おいしい食事を口から食べることにこだわり、嚥下のリハビリにも力をいれております。

充実したチームアプローチ

すべての患者さんの治療やケアの方針をスタッフ全員で話し合い決定する、充実したチームアプローチを実践しています。一人ひとりに適したプランをご提供し、患者さんの療養を支えていきます。

特色の詳細はこちら

特色

回復期リハビリテーション病棟

回復期リハビリテーション病棟とは?

平成26年に最新の設備を取りそろえたリハビリテーション室と、回復期リハビリテーション専用の病棟を新築。既存病棟も全面改修し快適な治療環境を整えました。回復期リハビリテーション病棟では、一日も早く体の機能を回復させて社会復帰できるようにリハビリテーションのスペシャリストたちが1日3時間、365日休むことなく治療を行っています。